禁煙の禁断症状 羽毛布団の激安 身長を伸ばす方法 アイエピ アイエピ効果 にきび跡 治療 美肌一族/ 佐伯チズ/ 桜塚やっくん/ 乾燥肌・敏感肌/ コラーゲン/ グラスオール/ ドクターシーラボ口コミ/ オーラスキン口コミ/ 目の下しわ/ 美肌アミュレット/ 美容/ ヒアルロン酸/ ニキビケア/ 白金ナノコロイド/ 美肌にアサイー/ ライスフォース/ コエンザイムQ10/ アンチエイジング/ アトピー/

ステロイドホルモンとは? のページを説明

ステロイドホルモンとは?

Sponsored Link

ステロイドとは、副腎皮質ステロイドホルモンという副腎という臓器から分泌されるホルモンのことです。
よく言葉にするのはステロイド軟膏などの塗り薬ではないでしょうか?
私自身も調べるまではステロイドはただの塗り薬や薬の一種だと思っていました。

ステロイドは身体を維持するために、とても重要な働きがあります。
副腎皮質ステロイドと呼ばれステロイドは、シクロペンタヒドロフェナントレンの誘導体の有機化合物の総称としても有名です。

ステロイドは1950年代に開発されました。
そのときは、皮膚科治療に革命を起こした夢の薬といわれていたのですが、その後副作用が多く報告され「依存症」という新たな病気を生む結果になってしまいました。

一般的にステロイドと呼ばれる薬の正体は、副腎から分泌される副腎皮質ホルモンの中の糖質ステロイドを化学的に合成したものにあたります。

働きは様々で血糖、血中コレステロールおよび中性脂肪の上昇作用、電解質バランス(ナトリウムを上げてカリウムを下げる)、骨塩量の減少作用、筋肉からのアミノ酸産生の増加、それから薬効として期待される、抗炎症、免疫抑制および抗アレルギー作用などがあります。


ステロイド効能について紹介します。

ご存知の方も多いと思いますがステロイドには、炎症を抑える作用と免疫作用の働きを弱めて、アレルギー反応を抑えます。
この作用を利用しステロイドを含んだ外用薬は、アトビー性皮膚炎をはじめ、色々な皮膚疾患に使用されているのです。

ステロイド外用薬は効果が出やすくその効果も体感しやすくて塗り薬を塗れば一時的ですがアトピーの症状がなおったようになりますが、薬の効果で症状を抑えているだけなのです。
ということは完治したわけはないので再び症状はでるということになります。

長期的使用でステロイドの副作用に悩まされる方も少なくありません。

| レディースプエラリア

ステロイドホルモンとは?は参考になりましたか?

Sponsored Link
美肌ブログのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]プエラリアの副作用について

美肌 ブログ美容美肌おまかせくださいのTOPへ
"ステロイドホルモンとは?"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む
seo
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。